適切な機器を評価するために、会社に提供する必要のある基本情報は何ですか?

share :

PVC素材の生産の場合は、素材がハードPVCかソフトPVCか、および予想される容量範囲を教えてください。

複合材料の製造の場合、周辺機器の評価が複雑になるため、配合、材料の形状、材料の偽比重、材料の物理的特性、予想される容量範囲にさまざまな添加剤の添加率をできるだけ多く記入してください。ただし、お知らせいただく必要はありません。処方の機密性を維持するための添加剤の実際の材料名。

プラスチック廃棄物のリサイクルの場合は、リサイクル材料の種類と状態(リサイクル材料の清浄度、フィルム、破片などの形態のリサイクル材料の形状、洗浄済みかどうか、水分含有量、予想される容量範囲など)をお知らせください。